旅館に宿泊するので、早めにチェックインして車や荷物を置いて旅館からスタートしました。

国道49号は、大型車両の走行が多く恐々側道を走る。長い坂がずっと続きトンネルへ。

トンネル内は歩道が片側しかなく、対向に渡り日本一周自転車の旅少年と出会う。

そのまましばらく歩道をゆっくり走る。路面は割れて草が生えていたが除草剤を撒いてあり草は枯れていた。

下り坂のはずが、少し登りもあった。

やっと見えた猪苗代湖。思いの外郡山から遠かった。休業中のアジュール猪苗代で撮影して一周をスタート。少し観光地があって、湖から離れていく49号

野口英世記念館で撮影して、県道376へ。やっと静かな湖畔道路となりほっとする。ここまでの国道は路面も荒れて車がかすめていきずっと緊張がつづいて疲れた。

しばらくすると峠越え。一番上に15度坂があったがあの山のコースは普段岐阜で走っている水道山に近いので頑張って走った。

気持ちの良い下り坂を楽しみ、松林に出る。直線を走ってヨットハーバーや小型船舶が増えてくる。湖の奥に磐梯山が綺麗な景色。ユリも多く咲く。

しばらくすると、また山にぶつかり左はふたこぶラクダ山越え、右は国道294の大回り。悩んで真ん中の田んぼ道を走り出した。マップで拡大して見ていたので、行き止まりになるとは知らず・・・

ミスコースして戻り、国道を目指す。出たところで給水を探すがなかなか無い。ライオンの看板側に自販機を見つけて水分補給。

294のコースがどの程度が分からぬまま方法が他にないので突き進む。急な坂は無く、トンネルでかわしていく山の間の道だったのでなんとか走れ、湖南の町に出る。

湖東を走っているとどんどん日が暮れ出した。同じように平坦なスラロームを走る。暗く無かったら気持ちいいのだが。

ひたすら漕いだ49に戻れた。そのまま国道を郡山に。真っ暗すぎて見えず。車のライトがあたるのを見て走る。

下りあたりでゆっくり走って付いてきてくれる車が来てくれ、後ろからのライトでずっと走行。

8時頃に宿に到着。体力より緊張感にどっと疲れる。

湖一周56.9➕郡山往復24.4km=81.3km

 

Tagged on: