「会津の川」サイクルロゲイニングに参加しました。

長野駅を出発し、飯山線、只見線のローカル線沿いを旅して仲間との待ち合わせ喜多方へ向かうルート。
只見線沿いなので、川ポイントが見事にマッチ!
緑豊かな森、点在する雰囲気のある集落、運休となっている只見線、進んでも進んでも見どころがたくさんあり、なかなか前に進みませんでした。
道路も走りやすい舗装道路で、ストレスなく走れました。
紅葉の時期にまた来てみたいです。
只見線には、雪の時期に乗ってみたいと思いました!

ポイント1: 田子倉湖展望所

さすが田中角栄!と皆でうなる。
昭和の政治家は良くも悪くもカリスマ性があったんだなぁ~と
田子倉湖を眺めながら感慨にふけりました。

ポイント2: 蒲生岳と只見線と只見川

会津のマッターホルン!
同行者がよくここは雑誌などにも投稿されている場所だと言い、
皆で最適アングルを探しました。

ポイント3: 炭酸水

初め別の炭酸水ポイントに突っ込み、川まで下りそうになりましたが、
冷静にGPSを使って、あと町の人に聞いて、たどり着く。
コップ1杯一気飲みして、しゅわしゅわ~と来るのどごしに感動。
ロゲイニングのポイントでなければ、来なかったね~と。
(by mizuho)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です