復興支援サイクリング

開催日:2017年10月の予定(雨天決行、1泊2日)
募集人員: 80名
集合場所: 未定

「今はやまなか 今は浜 今は鉄橋渡るぞと 思う間もなくトンネルの 闇を通って広野原」の童謡「汽車」のふるさと広野町、鮭がのぼる木戸川の渓谷が美しい楢葉町。避難指示が解除され、今、着実に町の復興への歩みを進めています。

今回のツアーはサイクリストの皆さんに、津波被害や原発被害、そして復興の状況を実際に見て感じて頂くと共に、楢葉町・広野町やその周辺の素晴らしい自然、史跡などを楽しんで頂き、復興を後押しして頂きたいとの思いから企画しております。詳細決まり次第、このページでお知らせします。